宇部市・山陽小野田市・山口市の「このまち医療ガイド」

医療相談Q&A こんな症状には
どうすればいい?

先生に教えて欲しい様々な質問に、わたしたちの街のドクターが答えます!
サンデーうべ・ワイドで掲載中の「医療相談Q&A」「先生おしえて!!」の記事を掲載しています。

Q.

かかりつけの医療機関で1回目の新型コロナワクチンを接種し、3週間後に2回目接種の予約をしました。体調管理には気をつけようと思うのですが、もし3週間後に体調を崩したり、急用ができたりなど都合がつかなかった時はどうすればよいのでしょうか?(84歳、女性)

A.

 予定が狂うことは当然あり得ることですので、まずは予約をされた医療機関にご相談ください。
 新型コロナワクチンは1回目の接種後、3週間の間隔で2回目の接種を受ける必要があります。また、ワクチンの特性で、用意したワクチンは数時間のうちに使用しないといけません。そのため、多くの医療機関は完全予約制としています。
 ご質問のように予約した日に接種できない場合、すなわち1回目の接種から3週間を超えた場合には、できる限り速やかに2回目の接種を受けるよう推奨されています。ワクチンを準備する都合がありますので、予約した日に接種できない場合はなるべく早くご相談されてください。
 宇部市での65歳以上の新型コロナワクチン接種は集団接種と医療機関での個別接種があります。集団接種の予約空き状況は宇部市のホームページで確認できます。個別接種では、かかりつけ患者以外の接種の相談できる医療機関があります。電話等で直接相談する必要がありますが、コロナワクチンナビで探すと便利です。

(2021年05月29日 サンデー宇部・山陽小野田掲載)

やまもとクリニック院長
山本 光太郎先生
やまもとクリニック山本先生

■プロフィル

平成元年 山口大学医学部卒業
山口大学医学部消化器・腫瘍外科(旧第2外科)助手を経て、平成17年10月「やまもとクリニック」開院
日本医師会認定産業医

過去の相談