宇部市・山陽小野田市・山口市の「このまち医療ガイド」

医療相談Q&A こんな症状には
どうすればいい?

先生に教えて欲しい様々な質問に、わたしたちの街のドクターが答えます!
サンデーうべ・ワイドで掲載中の「医療相談Q&A」「先生おしえて!!」の記事を掲載しています。

Q.

新型コロナウイルス感染症が広がっており、心配です。どのような時にコロナを疑い相談したらいいのでしょうか?(75歳女性)

A.

 日本耳鼻咽喉科学会より新型コロナウイルス感染症の相談の目安が公表されています。①息苦しさ、強いだるさ、高熱などの強い症状のいずれかがある場合。②重症化しやすい方(高齢者、糖尿病、心不全、呼吸器疾患<COPDなど>などの基礎疾患がある方や透析を受けている方、免疫抑制剤や抗がん剤などを用いている方)で、発熱や咳などの比較的軽い風邪症状がある場合。③上記以外の方で発熱や咳など比較的軽い風邪症状が続く場合。④発熱、咳などの症状に加え急なにおいや味の異常を感じた場合。⑤急なにおいや味の異常を自覚するまでの2週間以内に、新型コロナウイルス感染者と接触した、あるいは、新型コロナウイルス感染症の流行が確認されている地域に居住あるいは移動している場合。(日本耳鼻咽喉科学会ホームページより一部改変)
 以上のような点にあてはまる場合は、医療機関をいきなり受診するのでなく、まず山口県新型コロナウイルス感染症専用相談ダイヤル083-902-2510(24時間対応)に連絡し、指示を仰いで下さい。

(2021年01月08日 サンデーうべ・ワイド掲載)

田原耳鼻咽喉科医院
田原 哲也先生
田原耳鼻咽喉科医院田原先生

■プロフィル

平成元年/山口大学医学部医学科卒業、平成6年/山口大学大学院医学研究科修了、医学博士/日本耳鼻咽喉科学会認定専門医/日本耳鼻咽喉科学会補聴器相談医

過去の相談