宇部市・山陽小野田市・山口市の「このまち医療ガイド」

医療相談Q&A こんな症状には
どうすればいい?

先生に教えて欲しい様々な質問に、わたしたちの街のドクターが答えます!
サンデーうべ・ワイドで掲載中の「医療相談Q&A」「先生おしえて!!」の記事を掲載しています。

Q.

新型コロナウイルスに感染しないためにはどうしたらいいですか?

A.

 基本は手洗いです。擦式アルコールがない場合は石鹸を使って手を洗いましょう。新型コロナウイルスは形態上アルコールや中性洗剤で感染力を失います。次にうがいです。水分摂取も大切で口腔内の乾燥を防ぎ、上気道の環境を良好に保つ効果も期待できます。マスク装着など咳エチケットも忘れずに。
 ①換気の悪い密閉空間
 ②多くの人が密集(手の届く範囲に人が居る)
 ③近距離での会話や発声
 これらを避けることで感染の拡大を防ぐことができます。37.5度以上の発熱、咳、倦怠感、息苦しさなどの症状に気づいたら外出せずに自宅安静で様子をみてください。
 前回の有好先生の御指摘どおり、健康最優先が一番大切です。規則正しい生活とバランスのとれた食事、病気を治療中の方は「お薬手帳」を家族に分かる場所に保管してください。
 有効なワクチンや治療薬が開発されるまで、難敵「新型コロナウイルス」への対策を各々が真剣に捉えて、今こそ遵守することが大切です。

(2020年04月22日 サンデーうべ掲載)

サンポプラ病院院長
南園 宗子先生
サンポプラ病院南園先生

■プロフィル

平成6年 山口大学医学部卒業 日本腎臓学会専門医 日本透析医学会専門医 日本内科学会認定医 日本医師会認定産業医(所属学会:日本腎臓学会、日本透析学会、日本内科学会、日本糖尿病学会)

過去の相談